【シーボン歴8年】アラサーOLによるマセの口コミレビュー

シーボンのマセが良いって聞いたから買ってみようかな~

でも、高めのクレンジングだから買って損するのは嫌だな

買う前に口コミを調べておきたい!

この記事ではシーボンのマセが気になっている方へ向けて、シーボン歴8年の私がマセのレビューをお届けします。

この記事の内容
  • シーボン歴8年以上の私による、マセの口コミレビュー
  • そもそもシーボンのマセとは?使い心地や使い方について
  • マセの価格は高いのか?について考えてみました
ろも

私(romo_log)は、25歳の時からシーボンに通っている、歴8年のOLです。

ビビりながらもシーボンのトライアルを受けてから早8年。

長年使っているマセをレビューします。

目次

シーボン歴8年以上の私による、マセの口コミレビュー

そもそもシーボンのマセとは

美肌の基本は “落とすケア”

マセはマッサージもできる薬用クレンジングクリームです。

美容液などをあれこれ塗る前に、まずは汚れを落とすことが大切だよね!と考える、シーボンのロングセラーアイテムです。

フェイシャリスト トリートメントマセR の特徴

メイクだけではなく毛穴の汚れやくすみもしっかり落としつつ、肌にうるおいを残す。

高い洗浄力と、肌への優しさの両立が叶うのがマセの大きな特徴です。

シーボン フェイシャリスト トリートメントマセR
出典:C’BON
用途メイク落とし
価格11,000円|6,050円
容量230g|110g
もち約3か月|約1か月半

スクワランのほか、ホホバオイル、トウキンセンカエキス、吸着型ヒアルロン酸などのうるおい成分配合で、荒れた角質をなめらかにし、キメを整え、透明感のある素肌に導きます。
アラントイン(有効成分)配合で、肌を清浄にし、肌あれを防ぎます。
引用:フェイシャリスト トリートメントマセ│【公式】シーボン.(C’BON)

シーボンのマセの使い心地は?使うとどうなる?

シーボンのマセ大・小
わが家のマセ達(キャンペーンでまとめ買い)

私、美容オタクでもなんでもないのですが、実はシーボンに8年以上通っています。

どこにでもいる普通のOLなので、決してお金に余裕があるわけではありません。

それでもシーボンに通い続ける理由の一つは、このマセの使い心地が最高すぎるからが大きな要因です。

ろも

8年前体験に行って、高額のプランを提案されてかなりビビりました。

それでも「せめてマセだけは使いたい…!」と思ったのを今でも覚えています。

マセの使い心地

テクスチャー

シーボンのマセ テクスチャー

柔らかくてなめらかなテクスチャー。

ゆるすぎず硬すぎず、密着感もあり絶妙。

さくらんぼ大を肌に乗せ、指で優しくクルクルしていると、30秒くらいで透明になります。

汚れが落ち始めるのは透明になってから。

柔らかさとなめらかさのおかげで力は全くいりません。肌の上で指をかるーく滑らせるくらいの感覚で汚れもくすみも落ちていきます。

長い時間クルクルしても乾きません。

マセを使うシチュエーション

  • お風呂に入る前のメイク落としに
  • 朝、肌のザラつきやベタつきを感じた時に

夜のメイク落としはもちろんですが、皮脂が気になる時は「朝マセもおすすめです」とスタッフさんが教えてくれました。

メイクをしなかった日も、お風呂の前に必ずマセを使います。古い角質を落として、肌のキメを整えてくれるからです。

毎晩のルーティーン

そろそろお風呂に入ろうかなーと思ったら、ソファーでテレビを見ながらマセタイムが始まります。

マセが馴染んできたのを感じつつ、ひたすらくるくるくるくる…フェイスラインをゴリゴリゴリゴリ…(無心)

そういしていくうちに指先に細かいざらつきを感じるようになり、「おっ!汚れが取れてる、よしよし」という気持ちに。

心ゆくまでクルクルしたら「はー、今日も一日の汚れを落とした!」と満足しながらお風呂に向かい、マセを洗い流します。

洗い流せば「汚れもむくみもさようならー」と、身も心もすっきりして一日が終わります。

マセを使うとどうなるか

今まではクレンジングと言うと、洗面所で素早くメイクを落とすことだけを重視していました。

ろも

疲れてるから1秒でも早く落としたい…

しかし、マセを使い始めてから毎日のメイク落としが「やらなきゃいけない面倒くさいこと」ではなく、気持ちいい息抜きタイムに変わりました。

また、肌の感覚としてはざらざら感が減り、しっとりもちもちになりました。

毛穴の汚れも減ったように思います。

顔のマッサージが日課になったおかげか、小顔だねと褒めてもらえる機会も増えました。お世辞でも嬉しいものです。

シーボンのマセの使い方

マセの使い方を手の甲で実演してみました。

STEP
シーボンのマセ テクスチャー
手の甲なのでサクランボ大より少な目です

フェイシャリスト トリートメントマセRを適量(サクランボ大)とり、顔全体にていねいにのばします。

STEP
シーボンのマセ 手に塗り広げる

頬や額など、顔の広い部分から鼻や目元、口元などの細かい部分へ、力を入れずに指でクルクルと円を描くように、マッサージしながらなじませます。

STEP
シーボンのマセ 肌に馴染ませる

十分に汚れとなじんだら、ティッシュペーパーなどを顔に乗せて軽く押さえ、浮き出た汚れを吸い込ませます。このとき、決して力を入れてゴシゴシこすらないように気をつけてください。

肌に刺激を与えないように、そっと押さえながら汚れを取り除きましょう。ティッシュペーパーなどを替えながら、肌表面に油分がなくなるまで繰り返します。

STEP
シーボンのマセ 洗い流す
洗ったあとは、さっぱりしっとり

その後、洗顔をします。

出典:フェイシャリスト トリートメントマセR│【公式】シーボン.(C’BON)

ちなみに私は、STEP3でふき取りはせず、そのままぬるま湯で流しています。

一時期はシーボンのふき取り用タオル使っていましたが、タオルの管理が面倒くさくなり挫折しました。

ティッシュオフについてもサロンではあまりどうこう言われたことがなく、今初めて知ったレベル…。次回サロンで確認してみます。

ちなみに、特に念入りに汚れやくすみを落としたい時はホットタオルで毛穴を開いてからマセを使います。

ろも

サロンでもお手入れの前にスチームをあてて肌を柔らかくしてから、マッサージをしてくれます。

シーボンのマセ、良い口コミ・気になる口コミ

他の人はマセをどう思っているのか調べてみました。

マセの良い口コミ

ろも

高いけど良い…!私もそう思います。

マセの気になる口コミ

ろも

使いたいけど高い!その気持ちもよくわかります…

マセ本体というよりは、マセの価格がネックになる人が多いようです。

まとめ:私がマセを8年以上使い続けてる理由は「とにかく使い心地が最高」だから

シーボンのマセ まとめ買い

私にとってクレンジング1個で1万円は高いです。

それでもなぜマセを8年以上使い続けているかと言うと、とにかく他のクレンジングでは代えられないほど使い心地と汚れの落ち具合が最高だからです。

加えて、大きい方のマセを1個(11,000円)買うと、金額的にちょうど1回サロンでフェイシャルマッサージが受けられます。

このフェイシャルマッサージを受けると、自分だけでは落としきれない汚れやくすみが取れるんです。

日ごろからマセを使って明るさをキープしている肌でも、更にそこからツートーンくらい明るくなります。

マセの価格=製品+サロンでのフェイシャルマッサージ代

ろも

…と考えた時に、納得できるかどうかがポイントです

マセを使おうか迷っている方のご参考になれば嬉しいです^^

サロンに行かなくてもいいから試したいという方はこちらから


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる