イザメシはまずい?口コミまとめと実食レビュー|非常食なのに美味しい!

イザメシはまずい?口コミまとめと実食レビュー|非常食なのに美味しい!

わが家では、災害時の非常食としてイザメシを備蓄しています。

イザメシを調べようとしたら「まずい」って出てきた…

ろも

私も以前、調べて心配になりました。

イザメシを何種類も食べたわが家の正直な感想は

ふつうに美味しいものが多いけれど、イマイチなメニューもある点は否めないです。

それでもわが家がイザメシを備蓄する理由について、実食レポートと共に紹介します。

これから非常食を備えようとしている方の参考になりますように…!

▼イザという時こそしっかりごはん▼

もくじ

IZAMESHI(イザメシ)とは?

備蓄食から、おいしく食べる長期保存食へ

「イザメシ」は突然の災害時に備えた長期保存食のブランドです。(保存期間は3年 or 5年)

イザメシの特徴

イザメシの特徴
  • ごはんからおかず・デザートまで、非常食とは思えぬ豊富なメニュー
  • 「非常食はおいしくない」のイメージを覆した
  • インテリアに溶け込むデザイン性

イザメシの最大の特徴は、なんといっても非常食とは思えぬ豊富なメニュー

ハンバーグやビーフシチューといった「これが長期保存食!?」と驚くメニューがたくさんあります。

化学調味料不使用の製品が多く、子どもから大人まで安心して食べられる点もポイントです。

出典:IZAMESHI

イザメシは人気がある

イザメシは百貨店やセレクトショップで特設コーナーが設けられるほどの人気っぷり。

都内にはイザメシを使ったメニューを出すカフェが2店舗。

また、非常時のみならずアウトドアや海外旅行の携行品としても人気です。

イザメシが実際に食べられるお店

たべっ子どうぶつとのコラボも話題!

ろも

次の項目で、実際に食べてみた感想を詳しくレポートします。

イザメシを実食した私の口コミ|備えているのはイザメシキャリーBOX Deli

夫婦2人暮らしのわが家が備えているのは、イザメシキャリーBOX Deli

手の込んだおかずメニューが8種類詰め合わせになったものです。

8食で5,400円(1食あたり675円)…他の非常食と比べるとすこしお高めで、購入前は若干迷いがありました。

ですが、現在は高くても買って良かったと感じています。(詳しい理由は後述します)

内容イザメシDeliおかず×8食
賞味期限製造日から3年
大きさW345×D333×H60mm/2.2kg
金額5,940円(税込)

イザメシキャリーBOX Deliのメニューとセット内容

イザメシDeli 外観
イザメシDeli 中身
MENU
  • きのこと鶏の玄米スープごはん
  • 濃厚トマトのスープリゾット
  • 大豆たっぷりカレーリゾット
  • 梅と生姜のサバ味噌煮
  • トロトロねぎの塩麹チキン
  • 名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮
  • ごろごろ野菜のビーフシチュー
  • りんごが決め手の生姜焼き
  • 紙皿2枚+紙スプーン4本
ろも

肉・野菜・魚がメインの構成です。
カフェごはんのような手の込んだメニューばかりで、今すぐ食べたい衝動に駆られます…笑

袋のままでも食べられますが、組み立て式のスプーンとお皿がついています。

持ち運びできるセットのため、屋外や避難先で食べることも想定された作りです。

イザメシDeli お皿の組み立て方
イザメシDeli 組み立て式お皿
ろも

実はこのボックスを買う以前から、わが家で少しずつイザメシを購入していました。

ローリングストックを兼ねて、今回は2品開封します。


イザメシ実食レビュー1|トロトロねぎの塩麹チキン

イザメシDeli トロトロねぎの塩麹チキン
イザメシDeli トロトロねぎの塩麹チキン中身
総合評価

評価 :4/5。
  • 内容量:150g
  • カロリー:212kcal
  • ボリューム満足度:〇

お皿に出した瞬間、感じる既視感…缶詰の焼き鳥に似ている!

食べた感じも、缶詰の焼き鳥に似ていました。焼き目の風味が香ばしく、濃いめの味付けでご飯に合います。

鶏肉はほろっとくずれる柔らかさ。身はほんの少しパサつきもありましたが皮の部分はトロトロ。なかなか良い感じです。

非常食特有の臭みは全く感じませんでした。

トロトロのネギもまた美味しかったです。

野菜とタンパク質が摂れるという面でもポイントが高いと感じました。

ろも

感想として正しいかはわかりませんが「ふつうに美味しい」と感じました、パクパク食べられます!

単品もあります

イザメシ実食レビュー2|ごろごろ肉じゃが

肉じゃがは今回購入したイザメシキャリーBOXには入っておらず、以前に単品で買った物です。

賞味期限が近いので、ロールストックということで実食レポに加えます。

イザメシDeli 肉じゃが
イザメシDeli 肉じゃが中身
総合評価

評価 :3/5。
  • 内容量:200g
  • カロリー:202kcal
  • ボリューム満足度:◎

肉じゃがは封を開けた瞬間に、若干ではありますが肉のクサさを感じました。

具はじゃがいも・にんじん・牛肉・たまねぎ・糸こんにゃく・グリーンピース。

カツオ出汁+お醤油の味付けで、甘い肉じゃがというよりはしょっぱめの味付け。

一口食べて違和感を感じました、その理由はお肉がビーフジャーキーのような感じだったから。

ろも

なんというか…新感覚でした…笑

この一袋で色々な野菜が食べられるのはかなり嬉しいですが、リピートするかと問われると他のを選ぶかなというのが正直なところ。

イザメシの中では口コミ評価低め

ろも

次の項目では、SNS上にあるイザメシの悪い口コミ・良い口コミを見ていきます。

⇑もくじに戻る

イザメシの悪い口コミ

イザメシには少なからず悪い口コミもあります。

買ってから後悔するのは避けたいので、悪い口コミもしっかり把握しておきたいところです。

イザメシは値段が高い…

イザメシの価格は一品あたり500円前後、他メーカーの非常食と比較すると少し値が張ります。

一品500円と考えると、気軽に買える金額ではないと感じるのが私も本音です。

とはいえ非常時にタンパク質や野菜が食べられるありがたさや、励みになる食を備える視点で考えると、もしもに備えて必要な投資であると感じます。

また、イザメシの保存期間は3年または5年あるので、頻繁に買い替える必要はありません。

ろも

一度買えば、3年間も安心が続きます。

イザメシは美味しくないものもある…

5品中、5点満点=3品|4点=1品|1点=1品と評価されてます

イザメシには美味しくないものもある、という口コミも見受けられました。

私自身も「まずい」とまではいきませんが、次は別の種類を買うかなと感じたものがあったのも事実です。

ただ、美味しくないものがあると認知しつつもリピートしている人が多く、

やはり非常食ながらも肉・魚・野菜がしっかり摂れるメニューに対する評価は高いようです。

イザメシには悪い口コミもありましたが…

イザメシは値段が気になる、美味しくないものもある…という口コミがありました。

とはいえ長期保存できることが非常食のポイントなので、普段の食事の値段・味と比べるのはナンセンスかもしれません。

ろも

災害時、避難所や支援物資の食事は主食(お米・パン・カップ麺など)が過多で、肉・野菜・魚介類は不足するという調査データもあります。

イザメシの良い口コミ

次に、イザメシの良い口コミを見ていきましょう。

悪い口コミもありましたが、イザメシには良い口コミのほうがたくさんあります。

イザメシは美味しい

イザメシは美味しくないという口コミ以上に、美味しいという口コミが多いです。

ろも

個人的な感覚ですが割合は「美味しい人:8.5割 美味しくない人:1.5割」くらいでした。

もともと「非常食は美味しくない」というイメージを持っている人は多く、

イザメシの「長期保存と味が両立されている点」を評価している人が多いです。

イザメシは災害時に肉・野菜・魚介類が摂れてありがたい

災害時に「日常と変わらないふつうの食事」が摂れる点を評価している人も多いです。

私もそのうちの一人で、災害時に美味しい食事が食べられることは大きな励みになると感じています。

また、非常食はお米やパンの主食に偏りがち…肉・野菜・魚介類が食べられることは栄養面でも安心できます。

イザメシは化学調味料不使用のメニューもあり、より多くの人が安心して食べられる非常食です。

おかずがほしい時、料理をしたくない時にも使える

イザメシはおかずが足りない時、具合が悪い時、料理をしたくない時にも活躍します。

というのも、繰り返しになりますが肉・野菜・魚を多く使用したおかずの長期保存食だからです。

ろも

イザメシが家にあると、なにかと心強いんです!

イザメシはおしゃれでインテリアの邪魔をしない

イザメシのコンセプトの一つに「デザイン性にもこだわる」があります。

キッチンなどの目につく場所に置いても、インテリアの邪魔をしません。

ろも

見た目は優先順位は低いかもしれません。

とはいえ、長く自宅に置いておくものだからこそ、見た目もいいなと思えるものに越したことはありません。

⇑もくじに戻る

数多くある非常食のなかから、あえてイザメシを選ぶ理由

イザメシには「価格が高い」「美味しくないものもある」という口コミもありました。

それでも私がイザメシを選ぶ理由は2つあります。

  • 万が一の災害時に「食」は励みになると考えるから
  • 被災時は肉・野菜・魚介類が不足し、栄養が偏るから

万が一の災害時に「食」は励みになる

地震や豪雨…年に数回は大規模な災害が発生してライフラインが途切れてしまう・避難所生活を余儀なくされるニュースを目にします。

そんななか「パン・カップ麺ばかり食べ続けて気が滅入った」「1週間ぶりに食べた温かい食事に涙が出た」のような声を聞いたことはありませんか?

万が一の時、食べられるものがあるだけでありがたいことではありますが、非常時の「食」は、時として励みや精神的な支えになります。

ろも

エネルギー補給の用途とは別に、自分が食べたいと思うもの、家族に食べさせたいと思うものを少しでも備えておこうと考えました。

被災時は肉・野菜・魚介類が不足し、栄養が偏るから

災害時に配給されるのは水・おにぎり・パン・カップ麺など、エネルギーとなる食事が最優先です。

生きるためにはまず、水とエネルギーを確保しなければならず、どうしても栄養面は二の次になりがち。

そう考えると、栄養面を考えた食事は自分で備えておく必要があります。

ろも

水・主食は用意していましたが、健康面を考えるとタンパク質やビタミンの摂れるおかずも備えておくに越したことはありません。

⇑もくじに戻る

イザメシをお得に買う方法

イザメシは正規取扱店での購入がおすすめです。

というのも正規取扱店以外で購入すると、賞味期限が短いものが届く可能性があるからです。

イザメシの正規取扱店はupstairs outdoor living楽天Yahoo!ショッピングに店舗あり)です。

Amazonでもイザメシは販売されていますが正規店での扱いではないため、賞味期限が気になる人は注意が必要です。

イザメシはふるさと納税の返礼品にもある

イザメシはふるさと納税の返礼品にもあります。

イザメシに限らず非常食ってちょっとお値段がするので、ふるさと納税を活用してお得に揃えている人も多いです。

イザメシはまずいのかについて、実食レビューと口コミまとめ

イザメシの特徴を一言でまとめると以下です。

イザメシの特徴
  • 非常食とは思えぬ豊富なメニューで、肉・野菜・魚が食べられる
  • 3-5年も保存できる非常食なのに美味しいものが多い
  • インテリアに溶け込むデザイン性

イザメシは他の非常食より少し高いですが、あえてイザメシを選ぶ理由があります。

  • 非常時の励みとなりうる食事である
  • 災害時に不足しがちな肉・野菜・魚などの食事を補える

災害はいつ起こるかわかりません

「あの時用意しておけば…」と後悔するより、「あってよかった!」と思えたらいいですよね。

イザメシを備えておくと、もしもの被災時の心配事がひとつ軽くなりますよ。

おかず8種

ごはん7種+おかず9種+パン3種+スイーツ2種

ろも

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
もくじ